相模原で注文住宅業者を選ぶならここ!

相模原の注文住宅業者比較

相模原市橋本周辺の注文住宅の相場と費用について

更新日:

注文住宅の相場と費用

神奈川県内では、横浜市、川崎市に次いで第3の人口規模である相模原市。緑区、中央区、南区の3つの区から成り、政令指定都市にも指定されています。

相模原市民の交通のメインとなるのは、橋本駅、相模原駅、相模大野駅など。橋本駅はJR横浜線・相模線、京王相模原線が、相模原駅はJR横浜線が、相模大野駅は小田急小田原線・江ノ島線が、それぞれ乗り入れており、都心への通勤・通学や、鎌倉方面へのレジャーにも非常に便利な都市として、ファミリー層から高い人気を集めています。

では実際に相模原市周辺に注文住宅を建てるとしたら相場はどのくらいなのか、そして、実際に費用はどのくらい用意をしたらよいのか、ご説明します。

相模原市(橋本駅・相模原駅・相模大野駅等周辺)の地価

それでは、相模原市の主要駅周辺の地価を見てみましょう。なお、比較をしやすいように、東京都の平均も掲載します。
(※2019年3月に公表された地価公示価格チェッカーの数字を参考にしています。)

橋本駅
・2011年:44.4万円/坪、13.4万円/㎡
・2012年:44.0万円/坪、13.3万円/㎡
・2013年:44.2万円/坪、13.4万円/㎡
・2014年:45.1万円/坪、13.6万円/㎡
・2015年:45.9万円/坪、13.9万円/㎡
・2016年:46.8万円/坪、14.2万円/㎡
・2017年:48.0万円/坪、14.5万円/㎡
・2018年:49.8万円/坪、15.0万円/㎡
・2019年:52.2万円/坪、15.8万円/㎡

相模原駅
・2011年:65.0万円/坪、19.7万円/㎡
・2012年:64.2万円/坪、19.4万円/㎡
・2013年:64.0万円/坪、19.3万円/㎡
・2014年:64.2万円/坪、19.4万円/㎡
・2015年:64.3万円/坪、19.5万円/㎡
・2016年:63.3万円/坪、19.2万円/㎡
・2017年:63.8万円/坪、19.3万円/㎡
・2018年:64.1万円/坪、19.4万円/㎡
・2019年:65.0万円/坪、19.7万円/㎡

相模大野駅
・2011年:92.8万円/坪、28.1万円/㎡
・2012年:91.8万円/坪、27.8万円/㎡
・2013年:91.8万円/坪、27.8万円/㎡
・2014年:95.4万円/坪、28.9万円/㎡
・2015年:96.3万円/坪、29.1万円/㎡
・2016年:91.8万円/坪、27.8万円/㎡
・2017年:90.9万円/坪、27.5万円/㎡
・2018年:92.7万円/坪、28.1万円/㎡
・2019年:95.0万円/坪、28.7万円/㎡

東京都
・2011年:252.8万円/坪、76.5万円/㎡
・2012年:247.7万円/坪、74.9万円/㎡
・2013年:247.7万円/坪、74.9万円/㎡
・2014年:276.2万円/坪、83.6万円/㎡
・2015年:289.5万円/坪、87.6万円/㎡
・2016年:296.5万円/坪、89.4万円/㎡
・2017年:320.0万円/坪、96.8万円/㎡
・2018年:340.2万円/坪、102.9万円/㎡
・2019年:362.5万円/坪、109.6万円/㎡

いかがでしょうか。橋本駅周辺は、少しずつ地価が上がってきているのが分かります。相模原駅周辺は、ほぼ横ばいの状態です。そして相模大野駅周辺は、高くなったり低くなったりと、変化が大きいようです。この主要な地域だけを見ても、相模原市はエリアによって地価がかなり違うということがお分かりになると思います。

いずれにせよ今後さらに土地開発が進んだり、リニアモーターカーが開通したりすると、地価が上昇することも考えられます。つまり注文住宅そのものの相場に変化がないとすれば、地価の分だけ費用が上がるということです。相模原市の主要な地域で大きめの注文住宅を構えたいという方は、早めに行動を起こしたほうがよいかもしれませんね。

注文住宅の建築費用

では実際の注文住宅にかかる費用はといいますと、その土地と、住宅の大きさやかける費用によって、かなりの差が出てきます。特に、相模原市は地域によって地価に開きがあるので、比べるのがとても難しいといえます。

ローコスト住宅であれば、延床面積30坪くらいで、1,000万円台で注文住宅を建てることも可能です。ただし相模原市周辺、特に橋本駅に近いエリアでは今後地価が上昇する可能性が高いため、それにともなって注文住宅にかかる費用も上昇すると考えておいたほうがよいでしょう。

なるべく低価格で理想の注文住宅を建てたいと思ったら、自分たちでもしっかりと勉強をして、コストを抑える方法を身に付けておくべきです。一例として、少しでも安いうちに土地を手に入れ、ローコスト住宅のような経済的な注文住宅を建ててくれる建築会社を選べば、場所も住宅もとても満足できるものになるでしょう。

実際に相模原市(橋本駅・相模原駅・相模大野駅等周辺)ではどのくらいの費用での注文住宅が主流?

注文住宅の価格には開きがありすぎて、あまりあてにならないかもしれませんが、最も多いのは1,500万円から2,500万円くらいだといわれています。これに土地代を加えた価格がトータルの価格となります。

単純計算では坪単価100万円前後の土地を30坪ほど購入し、そこに2,000万円くらいの注文住宅を建てたとすると、トータルで5,000万円くらいの費用がかかるということになります。これは決して贅沢なパターンではないでしょう。

データ上ではこのくらいの価格が注文住宅の相場になりそうだということですが、あくまでも計算上の話です。少しでもお得に注文住宅を構えたいと思ったら、タイミングと、多くのことの取捨選択が欠かせません。

住宅はそのうちリフォームをして、より自分たちが暮らしやすいようにすることもできますが、土地だけはそう簡単に変更できないので、とにかくよりよい土地を見つけて、なるべくお得に購入しておくことが大切です。

-相模原注文住宅コラム

Copyright© 相模原の注文住宅業者比較 , 2020 All Rights Reserved.