口コミから厳選!相模原で注文住宅業者を選ぶならここ!

評判が良い相模原でおすすめの注文住宅業者ランキング

注文住宅はいつ建てる?家を建てる最適な年齢とは?

更新日:

注文住宅は、世界に一つだけの自分好みの家です。
ところで、家を建てるのに最適な年齢はいくつでしょうか。
何歳にならないと建ててはいけないという決まりはありませんが、これからの生活を考える上で家という大きな買い物をするタイミングについてあらかじめ考えておくことは重要です。
家を建てるのに最適な年齢について検討してみましょう。

 

家を建てる目的

就職して、マイホームを持つというのは定番の考え方ではありますが、家を買わないというミニマリストも増えています。
家を建てたいと思う人は、それなりの考えをお持ちかと思います。
マンションやアパートのように、上下の階の人に気を使って暮らしたくない、大型の犬を飼いたいなど、家を建てることで実現したいことがあるはずです。

あなたが、家を建てる目的は何でしょうか。
目的によって、家を建てる最適な年齢が変わってきます。
例えば、子どもをのびのび育てたいという方にとっては、子どもが生まれる前や、赤ちゃんの時に建てるのでもいいでしょう。
子育てのために家を持つようなものですから、ある程度若い時期に家を建てても十分満足が行くのではないでしょうか。

ローンを組むにしても、まだ若いのですからこれからコツコツと返済していくことができますね。
そうではなく、趣味を楽しむために家を建てたい、老後を過ごすために家を建てたいのであれば、子どもが全て成人した後でも問題ないでしょう。
むしろ、それまでに家をたてるためのお金を貯めておき、できるだけローンを短期間に返済できるように工夫すべきです。
独身者で家を建てる方もいらっしゃいます。

自分ができるだけ元気なうちに、家を建てたいのであれば、建てたいと思った時で、返済のめどが立っているタイミングなら良いのではないでしょうか。
このように、家を建てる目的によって最適なタイミングは違います。
家族構成が今後変わるかもしれないなど、不確定要素があれば、できるだけ落ち着いてからの方がいいかもしれません。
それでは、年齢ごとの特徴を見てみましょう。

30代に買う

30代で家を買う場合は、結婚して子育てを視野に入れて住宅を購入するパターンが多いでしょう。
地域によっては、マンションやアパートがほとんどなく、賃貸以外の選択肢が家を買うということしかない場合もあります。
とくに地方の場合は、30代で家を買うのは特別に珍しいことではありません。

 

〇ローンの返済期間を長くとることができる

転勤がない、あっても狭い範囲であって通える、定期的な収入があり返済のめどが立っているのであれば、購入してもいいでしょう。
比較的若いうちに家を建てることのメリットは、ローンの返済期間を長く取ることができるということです。
ただし、この先何が起こるかはわかりません。

 

〇確実に返済可能な金額を借りる

確実に返済可能な金額を借りてください。
家賃を払う感覚で、コツコツと返済していけば、ゆくゆくは自分のものになります。
賃貸マンションやアパートをずっと借りるよりもお得という考え方もあるでしょう。

40代に買う

仕事も落ち着き、貯蓄もある程度確保できている40代。
子どもの人数、両親との同居予定の有無など、家に関連する予定もはっきりしてくるかもしれません。
40代で家を建てる場合は、30代よりもローンを組める時期は短くなるかもしれませんが、その分初期費用をそれまでに貯めることができますよ。

年収も30代のころよりはアップしているでしょう。
家のローンを返済しながら、普段の生活もある程度の質を確保できる時期です。
ただし、40代は30代と比較して体力が男女ともに落ちてくる時期でもあります。
病気などの思わぬ出費で、家を手放さなければならないといったことにならないように、健康面には注意しましょう。

50代以降に買う

老後を過ごすため、趣味を楽しむためなど、個人や夫婦のために家を建てる時期です。
子どもは全員独立し、夫婦二人で生活を楽しむ余裕を持ちたい方も多いのではないでしょうか。
50代で家を買う場合は、完済時の年齢を考慮するとローンを組める期間が短かいことに注意しましょう。

まとめ

家を建てたいと思った時が建てどきではあるものの、いつ建てるかは迷うところです。
家を建てる目的に合わせて、時期を考えてくださいね。

-相模原注文住宅コラム

Copyright© 評判が良い相模原でおすすめの注文住宅業者ランキング , 2018 All Rights Reserved.