相模原で注文住宅業者を選ぶならここ!

相模原の注文住宅業者比較

美都住販

更新日:

【詳細】

会社名 株式会社 美都住販

住所 〒252-0152 神奈川県相模原市緑区太井63-22

連絡先 0120-310-636

定休日 記載なし

 

美都住販は相模原エリアで新築注文住宅の設計・施工、土地分譲を行っている業者です。相模原市緑区に本店を構えている他に相模原中央支店(相模原市中央区)、古渕美都住販住宅展示場(相模原市南区)があります。

住宅展示場では、地下室がある家や都市型の3階建ての注文住宅を見ることが可能なだけでなく、家族が集まるリビングの空間や、採光をする窓の位置や生活動線を考える上での参考になるでしょう。美都住販で建てる注文住宅をリアルに体験できるとあり、相模原市で注文住宅を建てようとお考えの方は一度足を運んでみるのもおすすめです。

アフターサポートに自信がある

美都住販は安全品質、に強いこだわりがあり、暮らし始めてからもずっと安心を届けるという体制を整えています。土地の仕入れから、設計、施工、引き渡し、アフターメンテナンスなど、家に関することを全て一貫して担当しているので、電話一本で対応してもらえることが魅力です。アフターサポートは24時間365日体制で経験豊富な専属スタッフが担当しています。

例えば、生活していて突然訪れるトラブルである給湯器の故障や、よくあるトイレの水が止まらない、お子さんが窓ガラスを割ってしまった、家の鍵が開かない等の家のトラブルでもそれって注文住宅業者がサポートしてくれるのかと思うような様々な暮らしの中でお起こりえることにも美都住販は24時間365日見守ってくれるのです。

美都住販で建てる注文住宅は10年間ので合計5回の無償の定期点検(6か月・1年・2年・5年・10年)があるので、安心して住むことが可能です。10年目以降は有償巡回メンテナンスサービスを実施しているので、引き渡しの後も長くフォローをしてもらえます。

また美都住販では、アフターサービス以外の保証制度も充実しています。第三者機関である日本住宅保証検査機構(JIOわが家の保険)による10年間の住宅瑕疵担保責任保険、JAPAN HOME SHIELDの20年間の地盤保証や地震が多い日本ではあると安心な耐震補償10年間、外壁保証最長15年間、バルコニー防水保証10年間、シロアリ保証10年間と揃っているので、あらゆるリスクに備えることが可能なので安心です。

2年連続ハウスオブザイヤーインエナジー優秀賞受賞

美都住販は2016、2017年度のハウスオブザイヤーインエナジーで2年連続優秀賞を受賞しています。受賞住宅は『Grado ZERO(グラードゼロ)』。
ハウスオブザイヤーインエナジーアワードシステムは、一般財団法人日本地域開発センターが主宰。審査ポイントが3つあります。
1. 住宅の性能 断熱性・機密性が高い
2. 住宅の設備 ソーラーパネルが導入されているなど、省エネ技術や方法を総合的に評価
3. ハウスメーカーの取り組み 省エネルギー導入への各種取り組みを総合的に評価
つまり、「高性能で省エネできる住宅を作っている」、「そのような住宅の普及に努力をしている」会社に賞が送られるということ。美都住販の実力がうかがえます。

■『Grado ZERO』とは?
まず、Grado・グラードとは、美都住販のつくる高級感あふれる総タイル貼りの家です。本物のタイルならではの重厚な存在感はサイディング(外壁用のパネル。タイル風もあり)とはくらべものになりません。
耐久性も高く、丈夫で長持ち。キズつきにくく、暑い日差しや雨風にも劣化しにくく、美観を保ちます。メンテナンスもラクラク。耐火性も強いです。

サイディングはリーズナブルですが、劣化が早く、10年ごとに100万から200万円かかるメンテナンスを要します。そして総タイルより外観は見劣りしますよね。

グラードは内装もこだわりのクオリティ。強度、安全性にすぐれる建材を使用しています。デザイン性、利便性にもこだわったつくりで、キッチン、バスルーム、洗面台などはメーカーの特性を生かした3プランから選択可能。好みで選べるのはうれしいですね。

省エネにもこだわった家

美都住販の注文住宅の中でも大きな魅力のある「最新ゼロエネルギー住宅」は、まだ発展途中の新しい住宅の分野で、健康に配慮した快適な家かつ経済的にもお得というプランを提案しています。電気の自給自足、暖房効率の良い家を組み合わせることで、エネルギーの使用料を減らしながら、1年間の消費エネルギーを0以下におさえるという仕組みです。

ZEROは、「ネットゼロエネルギーハウス(ZEH・ゼッチ)」から。「断熱性、機密性が高く、省エネ。しかも使う分のエネルギーは自前で創れる」家のこと。経済産業省では「2020年までに建築される注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標に掲げています。

Grado ZEROは断熱性を測るUA値が0.5。0に近いほど、室内と室外の温度の行き来がしにくいので、いかに断熱性や機密性が高いかがおわかりいただけると思います。ソーラーシステムも5.13kwと、高い発電力。悪天候時も活躍できます。軽量で丈夫なカラーベストなので、耐久性とメンテナンス性も優秀です。

水栓はすべて節水・省エネ型。照明はすべてLED。その他エコキュートやオール電化で省エネを徹底しています。それらを数値化、可視化するモニター「HEMS」も採用。コスト意識が高まります。

さらに冷暖房時の熱ロスを抑える「第1種換気システム」を導入。高機能フィルター付きで、花粉、細菌、黄砂などの汚染物質もブロックしてくれます。Grado ZEROは未来志向。理想的なZEHと言えるでしょう。

必要コストを大幅ダウンできる

注文住宅を建てる、家を購入するとなると大きなお金が必要になります。実は住宅は住んでからもコストが非常にかかるのです。それは住宅の維持費用、保険料(火災・地震)や光熱費です。

外装も内装も建てた後は永久に使えるわけではなく外壁塗装を10数年に一度のペースで行う必要がありますし、内装も水回りも同様にメンテナンスが必要になります。美都住販の説明によると50年間家に住み続けた場合、外装メンテナンス費・保険料・光熱費で一般的な住宅の場合は、約2,270~約2,360万円のコストがかかりますが美都住販の建てる注文住宅なら約1,128万円~約1,168万円で抑えることが出来るそうです。計算してみるとその差は、なんと約1,232万円の差です。月々の計算にすると最大約2万円の差になります。まとめて見ても高額ですが月々の出費の差が2万円もあり、そのぶんが浮くとなれば美都住販は、家計にも優しい家づくりをしている相模原市の注文住宅業者だと言えますね。

-相模原の注文住宅業者(その他)

Copyright© 相模原の注文住宅業者比較 , 2020 All Rights Reserved.