相模原で注文住宅業者を選ぶならここ!

相模原の注文住宅業者比較

注文住宅は複数社からの見積もりが必要!

更新日:

家を購入するには、いくつかのパターンがあります。まずは、マンションなどの集合住宅か、戸建住宅かの違いです。集合住宅の場合、管理費や共益費などは購入後も払い続けなければなりませんので、ランニングコストの面で考えれば、戸建住宅のほうがお得です。

戸建住宅の中にも、建売住宅と注文住宅という2種類があります。建売住宅というのは、一般的な家庭にとって住みやすいつくりにはなっていますが、自分たちの家族にとって住みやすいかどうかはまた別の話です。内装やデザインに関しても万人受けするようにつくられていますから、無難な家がほとんどです。ほとんどの場合、家というのは一生に一度の買い物でしょう。せっかく夢のマイホームを手に入れるのであれば、やはり注文住宅を選択するのが賢明と言えます。

しかしながら、注文住宅を建てるにはお金がかかります。それなりにこだわってつくることになりますから、注意しておかないと予算オーバーになってしまうかもしれません。費用を抑えつつ理想を叶えるためには、業者選びがカギとなります。それぞれの業者ごとに工法や得意なデザインなども異なりますが、業者選びをする際には必ず相見積もりを取って、金銭的な面から比較することも大切です。

複数の業者の中から選ぶためには?

注文住宅を建てる場合には、何よりも業者選びが非常に重要になります。理想の家づくりをするためにはそれなりにお金もかかるため、慎重に業者選びをしましょう。

業者選びをする際のポイントとして、複数の業者を比較することは欠かせません。1社だけでは、比較する対象がないため見積もりを出してもらっても高いのか安いのか判断がつきませんから、2~3社程度の業者に見積もりを依頼するといいでしょう。数社から提示された金額をチェックしてみることで、相場などが把握しやすく、どの業者が金銭面において優良な業者か判断しやすくなります。

住宅を建てるというのは、まとまった金額を支払う必要があるということです。ですが、現金一括で数千万円を支払う人は滅多にいません。いくらか頭金を支払い、その後は住宅ローンを利用するというのが一般的です。購入するときの年齢にもよりますが、ローンの支払いが終わるまではそれなりの期間支払いを続けることになるため、できれば価格的に安いほうがいいという方もいるでしょう。複数の業者を比較することは、金銭面での判断がしやすいというのが最大のメリットといえます。

依頼する前にしておいたほうがいいこと

家づくりをするという場合には、間取りや住宅設備、デザインなどに関してどのような家に住みたいのかという点を具体的にイメージすることが必要です。

注文住宅を建てる場合には、業者側にそのイメージをきちんと伝えるということが重要なポイントとなるため、しっかりと自分の中でのイメージを持つこと、また自分だけでなく家族と一緒に暮らすのであれば、家族できちんとした話し合いをしておくことも大切だと言えます。

1人で住むならばその人の希望を業者側に伝えればいいだけですが、家族で住むということは、家族全体で家に関しての希望をまとめておいて、それを業者側に伝える必要があります。家族間で共有ができていないと、業者側も困ってしまいますので、しっかりと話し合いの場を設けて、それぞれが納得のいく家づくりのための下準備として、イメージを共有しておくことが必要です。

その他にも、予算なども決めておきましょう。いくらお金をかけても構わないというのであれば、家族それぞれが満足する最高の家を建てることができるでしょう。しかしながら、際限なくお金に余裕があるという人は多くありません。せっかく家族間でイメージを共有しても、予算内に収まらないような非現実的なものであっては意味がありません。予算は話し合いの段階である程度決めておくということも、家づくりを成功させるポイントのひとつです。

見積もりの内容などもよく比較する

複数の業者から見積もりを出してもらった場合には、金額という点をチェックするのはもちろんのことですが、それ以外の内容に関してもしっかりチェックしておきましょう。

家を建てるために必要な費用として、本体工事費や付帯工事費、その他の費用、諸経費などいろいろな内訳があるため、それらが細かく記載されているかどうかのチェックをしましょう。ひとまとめにしてあって内容がよくわからないという場合には、業者側にきちんと質問して、あいまいな点がないようにしておくということも必要です。比較するポイントのひとつでもありますが、質問に対する回答が適当な内容の場合には、いい加減な業者か何かごまかそうとしている可能性もあります。見積書の仕様として、それぞれの費用が一括でまとまっている内容だとしても、質問してきちんとした回答が得られるならばいいですが、あいまいな表現ではぐらかすような場合には注意しましょう。

まとめ

家を購入するにはいくつかのパターンがありますが、一生に一度の買い物であることを踏まえると、やはり注文住宅を建てるのがおすすめです。そして後悔しない家づくりのために最も重要なのは、業者選びです。相場や適正価格を知るためにも、見積もりは1社だけではなく、複数の業者から取り、金銭的な面から比較するようにしましょう。

また、注文住宅を建てる際には、住みたい家のイメージを業者側にきちんと伝えるということが大切です。家族間でイメージが共有できていないと、業者側も家族全員が満足できる家づくりをすることができませんので、家族で話し合いの場を設けることが大切です。その際は、予算についても決めておくことがポイントとなります。

そして、予算内に収まる形で、家族の理想を叶えてくれるような業者を見つけることが必要です。見積もりを取った際には、合計金額だけでなく、細かい内容についてもチェックするようにしましょう。分からない部分があれば積極的に質問してください。その質問に対する回答が真摯なものか、それともあいまいにごまかされるのかで、信頼できる業者かどうかの判断をすることもできます。

相模原には大小さまざまな業者が存在しています。業者選びの際にはそれぞれをよく見極めた上で、ぜひ理想のマイホームを手に入れてくださいね。

-相模原注文住宅コラム

Copyright© 相模原の注文住宅業者比較 , 2020 All Rights Reserved.