口コミから厳選!相模原で注文住宅業者を選ぶならここ!

評判が良い相模原でおすすめの注文住宅業者ランキング

トータルハウジング久野

更新日:

【詳細】

会社名 トータルハウジング久野

住所 〒252-0246 神奈川県相模原市中央区水郷田名2-11-26

連絡先 042-762-0096

定休日 年中無休

 

 

工務店グランプリ神奈川県1位を受賞

トータルハウジング久野は、第六回工務店グランプリ神奈川県1位の建築業者です。トータルハウジング久野の家づくりの特徴は、ライフスタイルに合わせて変更できる空間です。家族が増えたり、子供が独立するなど、住む人の人数が変化したり、ライフスタイルが変わったりしても、トータルハウジング久野の建てる家「D+STYLE」の場合は、後から間取りを変更することが可能です。

というのも、建設当時は間仕切りがないのです。そこで、後から間仕切りを入れることで、簡単に間取りを変えることができます。また、健康に配慮した、免疫バリアハウスの取り扱いがあります。

最先端のFFCテクノロジーを使って、シックハウス症候群などの対策をしています。耐震性については、久野パネル工法を採用しており、地震に強い家づくりをしています。太陽光発電に関しても対応しており、光熱費を削減し、断熱効果があります。

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の建築もしています。2020年度に、ZEHを注文住宅の50パーセント以上を目標にしており、環境への配慮も欠かしません。2030年度までには、ZEHを全棟標準装備化に向けて準備中です。各種補償、保険への加入があります。雑誌など、メディアへの掲載もあり、相模原エリアで有名かつ実績のある施工会社です。

4つの強みをそれぞれくわしく見てみよう

上に述べたトータルハウジング久野の4つの特色。これはそのまま、久野の強みといえますね。ひとつずつくわしく見ていきましょう。

【D+STYLE】
家族のライフスタイルは刻々と変化します。それなのに、これまでの住宅では間取りの変更はたいへん困難でした。そこで、竣工時には間仕切りを入れず、オンデマンドで後から挿入することで間取りの変更をフリーにするスタイルを採用。5つのDがコンセプトとなります。

1 Design シンプルかつ、カジュアルでモダンなデザイン
2 Detail 細部にこだわった家づくり
3 Direct 建物だけでなく、ライフスタイルの変化を見越した提案
4 Dream 夢のある住まいづくりの提案
5 Delight 住まいづくりを通して感じるよろこび

D+STYLEではお客さまと徹底的に打ち合わせ。高水準の企画や技術を提供。その上で夢いっぱいの、お客さまに妥協の無いプロデュースを実現します。

【免疫バリアハウス】
「住まいの空気汚染」。シックハウス症候群はまさにこれですね。新築の1/4。ミレニアムを超えた時期に過去の10倍に達していました。いまはどこまで増加しているやら…。おそろしい話です。じつは現代の木材は酸性雨や大気汚染の影響があり、木材自体が健全ではなくなっているそうです。古来からからだによいとされている珪藻土や漆喰も化学薬品を使用して商品になっています。それらの化学薬物質にFFCテクノロジーを活用。被害を最小限に食い止めることを実現しました。

【久野パネル工法】
壁パネル構造による家づくり。強風や地震の際、筋交いだと接続部に集中的に負担がかかってしまい、倒壊を招く危険が増します。その点、面で負担を受ける壁パネルは集中することなく、まんべんなく負担を分散するため、変形しにくい利点があります。
真壁パネルは入れ構造で、耐震性が高く、パネルの枠材は無垢材や集成材に比較して、収縮変形しにくい。従来構造・素材より幾重にも強度が増しています。

【ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)】
略称のZEHは「ゼッチ」と読みます。経済産業庁、資源エネルギー庁も推進する住宅スタイルです。
簡単にいうと、「快適な室内環境」と、「年間で消費する住宅エネルギー量が賞味でおおむねゼロ以下」を同時に実現する住宅のこと。

夏涼しく、冬あたたかい高断熱構造。高性能設備でエネルギーをうまく利用。エネルギーをつくりだす。トータルハウジング久野ではすでに施工実績を蓄積しつつあります。

-相模原の注文住宅業者(その他)

Copyright© 評判が良い相模原でおすすめの注文住宅業者ランキング , 2018 All Rights Reserved.