相模原で注文住宅業者を選ぶならここ!

相模原の注文住宅業者比較

*

このサイトを作った理由

このサイトを読まれている方のほとんどは、実際に今相模原市内に注文住宅を建てることを検討されている、もしくは実際にその業者を選んでいる最中の方なのではないかと思います。

実はこのサイトを作成し、この文章を書いている私自身もまた、今現在相模原市内で注文住宅の購入を検討している一人であります。

私は今現在都内のマンションに住み都内に通勤をしているサラリーマンなのではありますが、子供も来年からは小学生になるということもあり、一戸建ての注文住宅を購入することを決心いたしました。

しかし、そうは言っても都内の通勤に便利な地域はやはり土地代などの問題があり、そこで目をつけたのが相模原となります。

相模原は昔から何度か行ったことがある場所なのですが、都心からそれほど遠くないにも関わらず、のどかさもある地域であり、生活環境、特に子育てに向いているのではないかと思ったのです。

ですが、この住宅計画は第一歩目で大きくつまずきます。そう、住宅業者の問題です。相模原は現在人気が上昇しつつある土地であるということもあり、多くの住宅業者が進出しています。しかしその結果としてどこに注文をすればよいのかがわからなくなってしまっているのです。

そこで私が考え出した答えがネット上の口コミを丹念にピックアップし、私だけではなく多くの同じような悩みを抱えている方のお役に立てるようなサイトを立ち上げるということでした。これこそがこのサイトを作ったきっかけとなります。

相模原の土地代相場はいくら?

相模原市は神奈川県にある政令指定都市の一つで、県内では横浜市、川崎市に次いで人口の多い都市となっています。

鉄道はJR横浜線、JR相模線、JR中央本線、京王相模原線、小田急小田原線、小田急江ノ島線が通っています。急行停車駅も複数あり、JR横浜線の相模原駅から新宿駅までは1時間弱、横浜駅までは40分前後と、通勤や通学にも便利です。また、JR横浜線・JR相模線・京王相模原線の橋本駅は始発・終点駅なので、行きは確実に座席を確保でき、帰りは寝過ごす心配もないので、快適に利用することができます。

また、郊外には相模湖などの湖や広い公園などの自然が豊かな一方、駅前には百貨店やショッピングセンター、映画館など、生活に便利な商業施設も数多く存在しているため、平日も休日も大変暮らしやすい街としておすすめです。

そんな相模原市全体の坪単価の平均は約52万円。具体的に、相模原市を構成する3つの区それぞれの地価は、南区の坪単価の平均が約63万円、中央区の坪単価の平均が約52万円、緑区の坪単価の平均が約39万円となっています。

人気の高い相模原駅や橋本駅付近の地価は坪単価100~200万円の土地も多いですが、自家用車をお持ちであれば駅近にこだわる必要もないでしょう。実は、相模原市は隣接する厚木市・町田市・八王子市よりも平均地価は安いので、お得かつ便利な土地を探すなら相模原市はもってこいと言えそうです。

注文住宅業者を選ぶ際に気を付けたいポイントとは?①

さて、私は現在自分自身でも注文住宅業者を選んでいる最中であり、また多くの人々の口コミ評価を調べていく中で、次第に「良い業者の選び方」というものに気付くようになりました。ここからはそうしたポイントのうち、いくつか代表的と思われる事柄について紹介をしていきたいと思います。

第一のポイントは「実際に複数の業者から見積もりを取り寄せる」ということです。まず自分の分かる範囲で相手方(業者)に要望を伝え、それを元に見積もりを作成してもらいます。

すると同じ住宅業者の中でも非常に大きな違いがあるということがはっきりと見えてきます。そこからは単なる優劣だけではなく、どの業者はどのような分野に詳しいのかといったそれぞれの業者のキャラクター性のようなものまで見えてくるはずです。

そうした要素の中から自分にとって何が必要なのかを判断し、業者を絞り込んでいくようにします。

注文住宅業者を選ぶ際に気を付けたいポイントとは?②

第二のポイントは「業者の主催するモデルハウス見学会などに参加をしてみる」ということです。その業者が実際にこれまでどのような家を建ててきたのかということを自分自身の目で見て確認し、どこの業者に頼めば一番自分の理想に近い住まいを手に入れることができるのかを検討していきます。

注文住宅業者を選ぶ際に気を付けたいポイントとは?③

第三のポイントとなるのが、「アフターフォローの内容を確認しておく」ということです。注文住宅を建てる場合、業者選びから始まり、たくさんの打ち合わせを重ね、着工し、完成に至るまで、数ヶ月から人によっては数年かけてようやくマイホームを手にします。

達成感もあり、「家づくりはこれで終了」と感じるかもしれませんが、ちょっと待ってください。注文住宅を建てると、その先何年にもわたって「定期診断」を受けることになりますから、業者とのお付き合いは末永く続くのです。

この定期診断はほぼ全ての業者が設けているアフターフォローの1つです。業者によってその時期や頻度も異なりますので、契約する前にその内容をしっかりと確認しておくようにしましょう。

また、定期診断のタイミング以外で、修繕が必要になる場合も出てくるでしょう。そんな時にいつでも駆けつけてくれるのかどうか、という点もチェックしておくと安心ですね。

そして、その他にも重要となるのが「営業担当者と面会をしてみる」ということです。営業担当者の立ち振る舞いや知識などからは端的にその注文住宅業者の「質」が表れます。

ご自身で住宅に関するさまざまな質問を投げかけ、担当者の対応力をチェックしてみると良いでしょう。もちろんこれらのポイントは相模原だけではなく、どの地域で注文住宅を建てる場合にも適用可能です。

また注文住宅業者を選ぶ際にはできるだけ妥協をしないようにすることも大切です。住宅は一生の内でも一二を争う大きな買い物です。その買い物で後悔をしないためには妥協なくとことん理想を突き詰めていかなければなりません。

「注文住宅と分譲住宅(建売住宅)、どちらがおすすめ?」

このサイトでは注文住宅について紹介していますが、マイホームを手に入れる方法としては他にも分譲住宅(建売住宅)を購入するという選択肢があります。注文住宅を建てる場合と何が違うのでしょうか。

分譲住宅(建売住宅)のメリットとしてまず挙げられるのが、費用が安く抑えられるという点です。分譲住宅(建売住宅)は同じ資材を使い同時期に建てられる場合が多いためコストがかからないほか、追加費用がかかることがないため、明確な資金計画を立てることができます。

また、既に完成している家を実際に見て購入するので、住んでからのギャップが少なくて済みますし、購入から入居までの期間が短いため、すぐに引っ越したい人にはおすすめです。

一方、分譲住宅(建売住宅)のデメリットとしては、自由な間取りやデザインを選択できないという点があります。全く同じ見た目の家がズラッとならんで建っている分譲住宅(建売住宅)を見たことがある方も多いと思いますが、見た目だけではなく、間取りや広さも変えることができないので、家族全員の理想を叶えるというのはなかなか難しいでしょう。

更に、注文住宅と違って建設途中の現場を見学できないため、手抜き工事をされている可能性を完全には否定できません。住む人が決まっていない状態で建てられた家ですから、施工会社が信頼に値するかどうかをきちんと確認する必要があるでしょう。

このように、注文住宅にも分譲住宅(建売住宅)にもそれぞれメリット・デメリットがありますので、よく比較検討するようにしましょう。コスパを求めるなら分譲住宅(建売住宅)ですが、個人的には、せっかく一生に一度のマイホームを手に入れるなら自分たちだけのオリジナルな家に住みたいと思ったので、迷わず注文住宅を建てることに決めました。

注文住宅を建てる際の流れと気をつけたいポイント

続いて、注文住宅を建てる流れについて簡単に解説します。

まずは、通勤や通学に便利な交通網が整っているかどうか、子育てしやすい環境があるかどうかなど、どんな場所でどんな暮らしがしたいかということから考え始めましょう。理想とする建物のイメージや譲れない条件なども書き出しておくと良いでしょう。

次に予算を決め、資金計画を立てましょう。現在の貯蓄額をしっかり把握し、住宅ローンの返済は毎月どのくらいの額であれば可能かどうか、専門機関などに相談しながら、シミュレーションしましょう。

次に土地探しです。一般的なのは、土地の仲介を行っている不動産会社に相談する方法です。他にもインターネットや実際に希望するエリアを歩いて自分で探す方法もあります。また、注文住宅業者が土地を確保している場合もあるので、先に業者を決めてから土地を紹介してもらうことも可能です。

土地が決まったら、次は業者選びです(上述したように土地探しと業者選びが逆になる場合もあります)。施工事例やモデルハウスなどを参考に、自分たちの希望に近い家づくりをしている業者を探しましょう。ある程度気になる業者が絞れたら実際に担当者と話してみて、それぞれの業者に見積りを依頼しましょう。

土地の敷地調査や地盤調査を経て無事購入できたら、具体的に設計の段階に入ります。譲れない条件や優先順位を伝え、打ち合わせを重ねながらプランニングしていきます。

設計や建築計画に納得したら、いよいよ本契約となります。契約が結べたら、住宅ローンの申し込みを行います。

ここまで来てようやく施工の段階に入ります。と言ってもただ完成を待つだけではありません。地鎮祭や上棟式、ご近所へのあいさつ回りなど、やるべきことはたくさんあります。また、建設途中の現場へは積極的に見学に行き、進行状況を確認したり、職人さんたちにお茶を出したりして労いましょう。

そして工事が終了したら、引渡しとなります。傷や不具合がないかなどを一緒にチェックし、気になることがあれば早めに解決するようにしましょう。

一般的な注文住宅を建てるまでの流れを簡単に解説しましたが、一見するだけでも労力のかかる作業だということがお分かりいただけると思います。引っ越したい時期が決まっているような場合は、その時期から逆算して、余裕を持って計画を立て始めるようにしてください。

ハウスメーカーと工務店

注文住宅の建築で気にかけたいのが、ハウスメーカーと工務店についてです。いろんなサイトでも「理想のマイホーム作りをするうえで、ハウスメーカー・工務店選びは重要」と書かれているように、どちらをチョイスするかでだいぶ変わってくることがあります。

イメージとしては、テレビCMや住宅展示場、モデルハウスなどでよく見かけるのがハウスメーカー。いくつかの店舗を展開しているところが多いため、様々な実績があったり、ブランド化されているため安心安定の家作りをしてくれたりします。工務店と比べると工期早く、品質が安定しています。逆に工務店は地域密着型となっています。そのため、地元では有名であっても、少しエリアを離れるととたんに誰も知らないと言われるなどはよくあることの様子。ですが、ハウスメーカーに施工を依頼するより、建設費用を安く抑えられたり、お客様側の要望が通りやすかったりする傾向にあるのが工務店の魅力。

では果たしてハウスメーカーと工務店、どちらに注文住宅の相談をするのが正解なのでしょうか?答えはその人次第です。注文住宅の購入をするなら安い会社がいいと考える人、こちらのわがままを聞いてくれる会社がいいと考える人、有名な会社に頼みたいと思う人など、それぞれ何を優先したいかが違うからです。そのため、こだわりのマイホーム建設がしやすいと思えるところを選択すべきでしょう。

当サイトで紹介している「コグマホーム」も然り「カキザワ工務店」も然り、私がしっかり調べた口コミなどの情報を基に紹介しているので、きっと皆様の理想の住まい作りを叶えてくれると思います。それではこのサイトをご覧になられた皆様にも良い住宅業者との出会いがあることを心から祈っています。

相模原の注文住宅業者情報一覧!

イメージ1
2
3
4
5
会社名コグマホームサートン
ホーム
スウェーデンハウスカキザワ
工務店
三井ホーム
ポイントアメリカンスタイルの注文住宅が希望な迷わずここに!業界トップレベルの技術力の高さ!スウェーデンで育まれた技術力が評判テクノロジー、デザインへの飽くなき探求心!全国大手の住宅メーカーのノウハウと安心感!
企業理念・
ブランド
コンセプト
「単なるローコスト注文住宅とは違う
1000万円台のこだわりの家
職人魂」の家づくり世代を越えて住み継ぐ家づくりお客様から『ありがとう』と感謝される家をつくり続ける暮らし継がれる よろこびを未来へ」
展示場情報
(一例)
八王子市梅坪町280-1
八王子駅よりバス10分
営業時間:
9:00~19:00
不定休
相模原市中央区上矢部 2-14-11-4
矢部駅より徒歩22分
営業時間:
10:00~17:00
相模原市中央区向陽町1-17
相模原駅より徒歩10分
営業時間:
10:00~17:30
水曜定休
相模原市中央区高根1-7-10
淵野辺駅より徒歩15分
営業時間:
9:00~18:00
水曜・第2第4火曜定休
相模原市中央区向陽町1-17
相模原駅より徒歩5分
営業時間:
平日10:00~17:00
土日祝10:00~18:00
アフターフォロー
(無料定期点検)
1~10年
計5回
1~10年
計4回
3ヶ月~50年
計15回
6ヶ月~10年
計5回
2~30年
計4回
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

相模原注文住宅ランキング!

近年新しく注文住宅を建てる人々の間で人気が高まりつつある地域、それが相模原市です。相模原は神奈川県の政令指定都市の一つであり、東京都と隣接しているということもあってか都心へ通勤する人々のベッドタウン的な存在となっています。

相模原はその人気の高さゆえ、注文住宅業者にとっては激戦区となっており、現在では数多くの業者が軒を連ねている現状があります。そのため新しく家を建てようと思っている方にとっては、どの業者に依頼をすればよいのかが分かりづらいという側面もあります。

住宅業者はすべてが優良業者という訳ではなく、業者選びがその後の住まいの満足度、ひいてはご自身やご家族の人生に大きな影響を与えてしまう可能性もあります。

そこでこのサイトでは、そうした相模原市内の注文住宅業者のうち、クチコミ情報などを参考に特におすすめできる業者を5つピックアップ、さらにそれらをランク付けしそれぞれの特徴をメリット・デメリットまで詳しくお伝えしていきます。

このページで取り上げる業者はどこも基本的に十分おすすめできるレベルのところばかりではあるのですが、そこからさらにご自身にとってぴったりな業者を見つけ出していってみてください。それでは、早速見ていきましょう。

コグマホーム

アメリカンスタイルの注文住宅が希望なら迷わずここに!

相模原市内に数ある注文住宅業者の中でも口コミ評価が特に高いのがコグマホームです。コグマホームはアメリカンスタイルを特徴とする注文住宅業者なのですが、多くの人がまず言及するのがそのデザイン性の高さです。木材や塗料などの材料一点一点にこだわり抜いたその本格的な佇まいは、それ自体として多くの人々に十分な満足感を与えています。

もちろん単なるデザイン性のみならず、コグマホームの注文住宅は機能面でも大変高い評価を得ています。例えばオリジナルの免震基礎設計や北米の過酷な気象条件から生み出された「柱」ではなく「面」全体で建物を支える特徴を持つツーバイフォー設計、さらに最新住宅技術であるZEH仕様などが挙げられます。コグマホームではこうした高品質住宅を1000万円台からという低コストで建てることが可能であり、それが業界内でもトップクラスの評価につながっているようです。

おすすめポイント

Point 1. 1000万円台で優れた住宅がつくれるコスパの良さ!

性能へのこだわり 2×4のモノコック構造とZEH仕様で耐震・耐火・断熱・気密性などに優れている
デザインの特徴 アーリーアメリカン、ジョージアン、チューダー、カントリー、クイーン、カリフォルニア、ガレージの6種類から選択可能!
健康への配慮 シックハウス対策F星4等級で安心
アフターフォロー ・無料定期診断(1・2・3・4・5・10年)
・耐震診断
モデルハウス情報 <輸入キッチンショールーム>
住所:神奈川県相模原市南区下溝540-7
アクセス:原当麻駅より徒歩10分
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日・夏期・年末年始

 

サートンホーム

元大工の社長率いる専門集団!業界トップレベルの技術力の高さ!

サートンホームは相模原市内の注文住宅業者としての規模自体はそれほど大きくはないものの、とても高い人気を誇っているということで大変有名です。全国の優秀な建築関係企業に送られるさまざまな賞を受賞しているほか、実際に家を建てたお客様からの信頼もとても厚く、現在では相模原を代表する注文住宅業者の一つとして知られています!

元熟練大工であり一級建築士の資格も持つ社長自らがお客様に対して説明をすることも珍しくはなく、その他に通常の図面の他に3Dモデルを使用したりすることにより、お客様に対してしっかりと納得をしてもらった上でコンセンサスを構築していくと言う姿勢が高い評価を得ています。またサートンホームでは「家を建てた後にお客様との本当のお付き合いが始まる」というモットーが掲げられており、このモットーに違わぬアフターサポートの充実ぶりもまた人気の秘訣です。

おすすめポイント

Point 1. 数々の賞を受賞している実績あり!

性能へのこだわり 2×4の枠組壁工法で耐震・省エネ・耐久住宅に!
デザインの特徴 パッケージ化してないため自分好みの設計にできる
健康への配慮 ハイクリーンボードを使用
アフターフォロー ・無料定期点検(1・2・5・10年)
・シロアリ点検(5年)
・建物20年保証(有料)
・地盤20年保証(有料)
モデルハウス情報 <相模原モデルハウス>
住所:神奈川県相模原市中央区上矢部 2-14-11-4
アクセス:矢部駅より徒歩約22分
営業時間:10:00~17:00

 

スウェーデンハウス

スウェーデンで育まれた技術を日本へ!ワングレード上の住まいをご提案!

スウェーデンハウスは元々ダンボールメーカーとして出発をした企業です。ダンボールの原料としては木材が使われることが一般的となっておりますが、1984年に創業者がその良質な木材を求めてスウェーデンに向った際、そこで現地の高い住宅技術に感銘を受けたということが住宅業者としての出発点となっています。

現在でもスウェーデンハウスでは一部原材料をスウェーデンから直接輸入するなどのこだわりが引き継がれています。スウェーデンハウスは北欧調デザインを日本の住宅にいち早く取り入れたことでたちまち人気メーカーとなりますが、機能面においてもスウェーデン由来の気密性・断熱性の高さに加え、さらにその上に日本特有の湿気対策なども施した高機能さが人気の秘訣となっています。

おすすめポイント

Point 1. スウェーデンで育まれた北欧調のデザイン

性能へのこだわり スウェーデン由来の気密性・断熱性が高い住宅を実現
デザインの特徴 北欧調デザインがメインになっている
健康への配慮 高品質の北欧材を使用
アフターフォロー ・50年間無料定期検診システム
モデルハウス情報 <相模原モデルハウス>
住所:神奈川県相模原市中央区向陽町1-17
アクセス:相模原駅より徒歩約10分
営業時間:10:00~17:30
定休日:水曜日

 

カキザワ工務店

テクノロジー、デザインへの飽くなき探求心!

カキザワ工務店は元々町の大工さんから出発した注文住宅業者であり、それ以来相模原の地に根を張り、実に半世紀以上に渡って営業を続けています。カキザワ工務店の強み、それはひとえに技術力の高さであるといえるでしょう。カキザワ工務店では創業時より先進的な構法をいち早く取り入れ続けるほか、積極的に外部の建築家やデザイナーともコラボレーションをし「より良い住宅」の追求に余念がありません。

こうした姿勢はただ単に家造りをするだけではなくその延長線上にライフスタイルやエコロジーを見据えるという経営理念にも表れています。こうした努力の成果がお客様からの信頼を勝ち取り、口コミでの高い評価にもつながっているといえるでしょう。

おすすめポイント

Point 1. 追求し続けた技術力の高さ!

性能へのこだわり 外断熱工法とTIP構法により快適で安全な住宅に!
デザインの特徴 外観の良さだけでなく、住みやすさも重視したデザイン
健康への配慮 自然素材で空気をきれいに
アフターフォロー ・定期点検サービス
(半年・1年・2年・5年・10年)
・瑕疵担保責任保証
・住宅完成保証
・住宅延長保証保険
・地盤保証
モデルハウス情報 <淵野辺展示場>
住所:神奈川県相模原市中央区高根1-7-10
アクセス:淵野辺駅より徒歩約15分
定休日:水曜日、第2・4火曜日

 

三井ホーム

全国大手の住宅メーカーだからこそのノウハウと安心感!

三井ホームは日本全国において営業を展開し、国内でも大手クラスの注文住宅業者として知られています。また手がける住宅はグレードが高いものが多く、費用はそれなりにかかるものの安心感のある住宅メーカーであるといえるでしょう。

大手メーカーということもあり技術開発力の高さにも定評がありプレミアム・モノコック構法による災害や経年劣化に対する耐久性の高さと快適性の両立なども高く評価されており、また近年では国や優良ストック住宅推進協議会などが推進する優良住宅ストック制度「スムストック」への取り組みを活発化させるなど、単なる住宅業者としての活動の枠を超え社会全体に影響力を持ち働きかけを行っている企業となっております。

おすすめポイント

Point 1. 誰もが知っている大手住宅メーカー

性能へのこだわり プレミアム・モノコック構法により高い耐久性を発揮
デザインの特徴 上品さ、シンプル、雄大さなど多種多様なデザイン
健康への配慮 PREMIUM MONOCOQUEと健康空調システムで清潔な空気の住まいに
アフターフォロー ・定期点検(10年ごと)
・メンテナンス工事
モデルハウス情報 <相模原駅前モデルハウス>
住所:神奈川県相模原市中央区向陽町1-17
アクセス:相模原駅より徒歩約5分
営業時間:平日 10:00~17:00
土日祝 10:00~18:00
定休日:なし

 

Copyright© 相模原の注文住宅業者比較 , 2019 All Rights Reserved.